2009年05月22日

メリケンパークララバイ vol.7

メリケンパークララバイ vol.7


「できました、これで大丈夫です。

後でプロのメカニックに見てもらったほうが

確実かもしれませんが、当分は大丈夫でしょう」

「わあー、ありがとう」と言ってヒトミは、ボブに抱きつき、キスをした。

ボブは冷静を装っていたが、コートの下で胸がドキドキしているのがわかった。

意外に純情だわ、とヒトミは思った。



同じカテゴリー(メリケンパーク・ララバイ)の記事画像
メリケンパークララバイ vol.9
メリケンパークララバイ vol.8
メリケンパークララバイ vol.6
メリケンパークララバイ vol.5
メリケンパークララバイ vol.4
メリケンパークララバイ vol.3
同じカテゴリー(メリケンパーク・ララバイ)の記事
 メリケンパークララバイ vol.9 (2009-05-24 19:31)
 メリケンパークララバイ vol.8 (2009-05-24 09:44)
 メリケンパークララバイ vol.6 (2009-05-21 07:44)
 メリケンパークララバイ vol.5 (2009-05-20 07:18)
 メリケンパークララバイ vol.4 (2009-05-18 06:19)
 メリケンパークララバイ vol.3 (2009-05-17 08:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。